脱走ロマンス

バイクと車を買ったら人生どうなるのかの日記

【2022】買ってよかったものリスト

どうもご無沙汰しております!

いや〜、ずっとやってみたかった「2022年買ってよかったものリスト」をついに自分も書いてみました!もう年末ギリギリだが!

いろんな方がやっているかと思いますが、去年友人がやっているのを見て完全に影響受けました。こないだの住んだ場所のやつも影響受けたしな。まぁ影響受けることって悪いことじゃないよね!(言い聞かせ)

もうね、本当に参考にならないようなリストなんで皆様の貴重な時間を奪ってしまう可能性大なんですが、お付き合いの程何卒!

―――――――――――――――――――

第1位:業務用ウイスキー

!?!??????

他の候補へ圧倒的差をつけて1位の座を勝ち取ったのは「業務用ウイスキーです!

ほんと出会えてよかったし思い切って購入した過去の自分を褒めたい。

常にお酒がある生活がこんなにも人生を豊かにしてくれるなんて…

この話だけで超長くなりそうなんですがせっかくなんで書いていきますね。

二十歳からお酒が好きで。酒が大好きで!(大事なことだから2回言った)

元々はビールを飲んでいたのですが、その結果内臓脂肪の数値がとんでもないことが判明したためウイスキー(ハイボール)に切り替えておりました。

詳しくはこちらのブログをどうぞ

ハイボール大作戦の部分が内臓脂肪エピソード

mogumogugokugoku.hatenablog.com

2022年の初め頃は700mlくらいのビンで購入していたのですが、これが1週間くらいで無くなるんですよね。

多分初めて買ったのティーチャーズ

宅飲みで友達がくれた 神

その都度買いに行くのがめんどくさくなって、勇気を出して2リットルくらいの大きい容器のものを買いました!

ムンクさんと記念撮影

意外とすぐに無くなった

まぁこれも無くなるわけなんですよ。そしてTwitterのアル中先輩たち(尊敬してます!)の助言もあり、ついに4リットルの大容量に手を出しました!!!!!

車汚

もう大容量になってから生活が捗りまくりで!

まず購入の手間が省けるのがデカいです!酒が無くなる、無くなりそう→買いに行かなきゃ…の不安から解放されました。気持ちよく飲んでて酒が切れてもう終了…なんてイヤじゃないですか!!!!!そんなことを一切気にせず好きな時に好きなだけ飲めるようになりました!最高〜!!!!!一応1日1リットルくらいに留めております。

炭酸水もまとめ買いするようになった

そして友人と飲んだりするときに「酒が切れる」心配もなくなりました!!!!!

例えばBBQとか宅飲みとかするときにお酒を購入するじゃないですか。それが無くなったら追加で購入しに行かなきゃ…という不安から解放され好きなだけ飲めます!友人にも分けてあげられるしね!

キャンプや宅飲みで大活躍のアルコールセット

そしてデカいウイスキーキャンプの時にめっちゃオススメです!キャンプの時なんかは店が近くにない時があるので追加購入がますます厳しくなります。酒の切れ目が縁の切れ目…なんてアルコール名言もありますが(?)キャンプ中にお酒が無くなったら本当に死活問題です。焚き火でチルしながら酒を飲んでるときに酒が無くなったりするもんなら殴り合いの喧嘩になりかねません。死活問題です。友情を壊さないためにもデカい酒は必須と言えます!追加購入の必要がないから山奥でも全員酒盛りして車を運転できない状況になっても大丈夫です!

キャンプで沢山飲む楽しそうな自分

まとめるとデカいウイスキーがあることにより様々な「不安」から解放され、素敵なアルコールライフを送ることができるのです!!!!!

まだ購入したことがない方はぜひご検討を☆ミ

一応手書きまとめも貼っとく

―――――――――――――――――――

さて、デカい酒の話が思いのほか長くなってしまいました…

ここからは順不同でいきます!

■100均のトランプ

なるほど…??

今年購入して良かったもの2つ目は100均のトランプです!

何がいいかというと、100円なのでとにかく雑に使っても罪悪感がないのがいい!

このトランプは結婚式に行った際に購入したのですが、買って早々に左上の角にマニにキュアを試し塗りし、ポテチのベタベタな手で遊び尽くしました(笑)

購入して早々にこの環境

激闘!

↓この時に買った

mogumogugokugoku.hatenablog.com

自分はよくボードゲームをするのですが、まぁトランプって必須じゃないですか!

ボードゲームの中の王道にして至高的な。そしてボドゲするときの環境ってもう…食べ物だらけなんですよね。

ある日の風景

ボドゲ前にお菓子タイムで1時間使った

まぁ〜ギットギトのベッタベタな環境なので、もし高級トランプなんぞ使うものなら速攻油まみれになってしまいます。かわいそう。その点、100均のトランプであれば「まぁ100円だったし!」との気持ちでみんなにベタベタにされても気になりません!

トランプってボドゲの時もですが、BBQや宅飲みなんかでも大活躍するのでぜひ1つ購入してみてください!

大富豪だった時の手札強!そしてトランプに謎の汚れ

BBQでもトランプ

山梨(?)にもトランプくん連れて行ってあげた!

楽しそうな自分

手書きレポ

―――――――――――――――――――

お次の購入して良かったものリストはコチラ!

■ツーリングバッグ

かっこいい!!!!!!

これはもう〜いいモンですよ本当に!

とりあえずバイクにつけているだけで「旅人」っぽいライダーの風になりますし、荷物も沢山入るので体に何も身につけず身軽な状態で運転できるので良きです!

詳細は下記ブログにて!

mogumogugokugoku.hatenablog.com

メモ

―――――――――――――――――――

そして手書きメモを書いた選ばれし買って良かったもの、最後はコチラ!

NEMO ニーモ オーラ レギュラーマミー

これ!

今までキャンプをするたびに「インフレーターマット欲しい…」と思っていたので念願の購入です!色はテントに合わせました/////

今年は2回しか使えませんでしたが、来年はもっと使えるといいな〜と思っております!

いいと思います!

―――――――――――――――――――

番外編

ここからは番外編として、購入してと買ったものを簡単に紹介です!

■スロットルアシスト

これ!

まだ数回しか使用しておりませんが、来年遠出するときに使用します!

スロットルアシストとは何ぞや?と疑問に感じる方は下記の記事をドウゾ!

mogumogugokugoku.hatenablog.com

■ライブグッズ

GLAYさん!

この時以降出番はございませんが(笑)

買って大満足です!!!!!!

楽しかったな〜

mogumogugokugoku.hatenablog.com

■髪色をピンクに染める

バイク乗る前に撮影

いつも髪の毛をしてくれる美容師の友人にしてもらいました〜!

人生初ピンク!想像以上に綺麗に色が入ってテンション上がったので良!

またピンクにしてみたいもんです!

―――――――――――――――――――

振り返り

今年もあと終わりで2023年になりそうで、本当は色々書こうと思っていましたが書かない可能性もあるので軽く!

2022年は久々に色々な友人に会えて楽しかったです〜!

来年から占いの運勢最悪なんで2022年終わってほしくないですが、バイクに乗ったりして何とか生き延びたいです…!そしてもう少しバイクで遠出したい!

それでは良いお年を〜!

2023年も何卒!

 

 

 

 

【日記】ピカピカ!光のページェント

どうもご無沙汰しております!

最近全然バイクブログじゃなくてすみません(>_<)←この顔文字初めて使った

バイクシーズンが終了し完全にオフシーズン突入中なのですがブログは書きたい…という気持ちから更新しております。バイク納めもバッチリしているのでそれは年内には更新したいです!

バイク納めの時の

冬季間はおそらく自分語りポエム多めの当ブログとなりますが、時間を持て余してどうしようもないしYouTubeSNSも見る気がなくなっちゃった…暇かも…と思っているそこのアナタ!どうかお付き合いの程何卒!

―――――――――――――――――――

ページェントって知ってるかい?

突然ですが皆様光のページェントというイルミネーションはご存知でしょうか?

これは大都会SENDAI〜仙台〜で毎年クリスマスシーズンに行われるイルミネーションです!なんか木に光る電球が沢山くっついて、ピカピカして綺麗なのです(説明雑)

公式サイトによると

杜の都仙台で行われる冬の風物詩「SENDAI光のページェント」は、今年で37回目を迎えます。
今年は、定禅寺通のケヤキ125本に、約47万球のLEDを灯します。
今年のテーマは、『Look up,Keep SMILE!』です。

2022 SENDAI光のページェント

https://sendaihikape.jp/event/jozenji/

(公式サイトでも英語で「SENDAI」って書いてあって笑った)

うん、こんな感じのとにかく綺麗なヤツです!

なんでか知りませんが、今までの人生で結構ページェント見ておりまして。「すっごく大好き!見なきゃ今年終われない!」ってわけではないのですが。てか去年もクリスマスあたりに見たんですよね。大雪の時に!

寒いイイイイイイイイ

大寒波到来の時だったんで行きも帰りも高速が止まったりしてもう大変でした。

帰り吹雪で見えなくて大変だった

仙台って普段は雪が全然積もらない地域なのですが、大寒波とだけあって雪が結構積もっておりました。南無。ちょっと雪の仙台がトラウマになってしまったのですが、このままではいかん!ということで再び行くことにしました。

仙台リベンジじゃあ〜!!!!!

どうでしょうの影響で「リベンジ」って言葉使いがち

…ここまで書いててアレなんですが、実は当初の目的ではページェントを見るつもりはありませんでした。本当の目的は「友人に会う」!可愛いあの子に会うために行こうと思っており、行く日が決まったら偶然ページェントの点灯式の次の日だった!という感じです。ですので本当は仙台に1泊したかったのですがホテルの価格が高くて無理でした(笑)無念!

そして色々考えていると「山形にも…友人がいる…!」と思い立ち、宿泊は山形にて居候させてもらうことにしました。感謝〜〜〜〜〜〜!

それじゃあ仙台!いくわよ!

―――――――――――――――――――

初めての下道4時間運転

仙台まで行くルートは何通りかあるのですが、今回は高速を使わず下道を通って運転してみることにしました。時間としては4時間!今まで3時間くらいは運転したことあったのですが、4時間自走はおそらく初めて!あとは幸いなことに雪がまだ積もっていなかったので、下道で行ってみよう!と挑戦してみました。

9:00

コンビニでコーヒーを買い出発です!車の運転しながらコーヒー飲むの超好き。トイレ近くなるけど。

値上がりしたよねぇ〜

7カフェ ホットコーヒーR|セブン‐イレブン~近くて便利~

肝心の天気は小雨!雪国らしいこの時期の気候という感じです。雪積もってなくてよかった〜!

2時間ほど山道を運転し、道の駅で休憩しよう!と思っていたら見事に通り過ぎました…(泣)そこから休憩するタイミングを逃し、仙台市内に突入すると渋滞になってしまったので結局4時間ノンストップで運転し続けました。

緊急走行(こんなにスピード出してはない)

特に仙台市内が本当に混んでて、信号で何回もとまりました。ナビで距離的にはあと20キロと表示されるのに、1時間後に到着予定と表示された時には何でだろう?と思っていたのですが渋滞で時間がかかることが分かりました。これが大都会か…駐車場は事前に予約していたので思いのほかスムーズに仙台まで到着しました!

仙台まで4時間運転するのに不安を感じていたものの、意外と大丈夫だったな〜自分できるやん!と少し嬉しい気持ちになりました/////できることが増えると嬉しいよねぇ!ただ絶対休憩は取ったほうが良いのでそこは反省です。

www.goo-net.com

※こまめな休憩が推進されているゾ!

―――――――――――――――――――

13:00 大都会仙台到着

約4時間の運転を終えて大都会SENDAI〜仙台〜に到着しました!

(仙台駅の写真は撮るの恥ずかしくてやめた)

車を停めて降りた時にサンダルのままだったのに気付き、慌てて係の人に車を戻してもらい履き替えました(笑)

そこからはプラプラしながらクリスマスプレゼントを購入しました!姪っ子と甥っ子には今年からサンタさんとは別に自分がプレゼントをあげるシステムになったらしいです。どういうこっちゃ。先日姪っ子に「ねぇねぇ、大変な話がある!」と言われて聞いたところ、「保育園の先生がね、サンタさんと会ったことあるんだって!」と言っておりまして。

さっサンタさんと会ったの…!?!??

なぜか思わず……怖くない?」と言ってしまったところ、「怖くないんだよ!サンタさん良い人だったって言ってたよ!!」と諭されてしまいました()姪っ子の方が精神年齢上かもしれん。

プラプラしつつイルミネーション予定の現場の下見もしました!

ふ〜ん…??

この木たちが綺麗になるはずなんですが、現時点では全然そんな風に見えない…

こうしてフラフラしながら「カワイイあの子」のお家へと向かいました!

―――――――――――――――――――

15:00 密会

カワイイあの子のお家へお邪魔しました!

カワイイあの子

自分が大学生の時に某バイト先で出会った社員の子(2個下)

毎日シフトに入っていたしカワイイあの子も社員だから毎日一緒に働いて話しまくって過ごす。バイトじゃない時も遊んでたし卒業してからもデート(密会)してたし出会ってからもうn年経つね…!?という感じ

思い出は話すとキリがないんですがもうとにかくカワイイんですよね〜

部屋に初めてお邪魔したらFrancfranc (フランフラン)のモデルルーム!?!??」って感じで可愛すぎてビビりました(笑)クッションにレース付いてて使って良いのか迷った。ページェントの時間までマシンガントークをしながらコーヒー飲んで過ごしました。

食器もキャワ!!!!!

あ、ちなみにカワイイあの子は可愛いんですがコーヒーはブラック派というギャップです。まじ好き。あと台所は調味量めっちゃあって超自炊してた。好き。

―――――――――――――――――――

17:00 会場へ

ページェントの時は「勾当台公園」という公園にクリスマスマーケットやスケート場が出来るため、そこで時間を潰します!

賑わってる

何か食べよう!と思って並んだ肉屋さん??が意外と時間かかって、18:00のイルミネーション点灯時間に間に合わなさそうでヒヤヒヤしました(笑)

ギリギリで点灯前に見れる場所へ移動し、ぼ〜っとしてたら何の前触れもなくいきなり光りました!(笑)

アッ!

点灯だけ見届けてとりあえず腹ごしらえしました。

なんかスパイスきいた鶏肉(見た目あれだけど美味しかった)

泊まりだったらお酒飲めたんですけどまぁ仕方ない!いつか飲みたい!

食べ終わったらイルミネーションに移動して記念写真を撮って解散しました。またな!

インターネットに素顔を載せると魂吸い取られちゃうんでしょ…(明治時代?)

圧倒的観光客wwwwwww

―――――――――――――――――――

19:00 山形

イルミネーションを見終わり山形へ向かいます!

駐車場から出たところが一方通行すぎて間違えたのかめっちゃパッシングされて泣きながら大通りまで出ました…辛い

山形まで下道だと2時間ほどで到着するのですが、今回は高速で向かうことにしました。1時間で休日割引きいて千円くらい!仙台近くて便利やね〜

仙台-山形間の高速はめっちゃスピード出してるイメージでした(笑)怖かった…

ほんとこんな感じ

山道の高速を通りながら「本当に山形に着くのか…?」と思っていたら急に明るい街並みが出現し、あっさり到着しました(笑)お世話になる友人へはビールを購入しました!酒以外の差し入れって何が良いのか分からん教えて詳しい人。

友人のmoちゃん宅に到着し、速攻でシャワー浴びて宅飲みしました!

旅館〜!?!?

友人のmoちゃんは大学時代の同級生です/////

moちゃん

ハッキリ発言をする色白美人。なんか植物育ててる。鍋でご飯炊いててスゴイ!お酒好きな貴重な友人。意外と(?)YouTubeとかも見てる。このブログにもたまにイイねくれるから好き。そういえばこのブログ「図鑑みたい!」って言われてめっちゃ笑ったし妙に納得した。初めはクールなブログ目指していたのにな…??

差し入れで買ったビールも自分が2本ほど飲み(飲むな…)、持参したウイスキーハイボールにしつつ0時過ぎまで話しまくって寝ました!

そして朝起きると…朝ごはん作ってくれてました…すき

この味噌汁やたら美味しかった

昼頃までダラダラさせてもらって、moちゃんが作っていた唐揚げを1個つまみ食いして帰路につきました!

いや〜、運転しまくった良い休日でした!

これからも軽率に友人に会いに遠征とかしたいと思います!

帰りに眠くなって、田舎の駐車場広いファミマで2時間爆睡した(完)

【ポエム】住めば都と言いますが

どうもご無沙汰しております!

最近は故郷の幼少期の思い出にドップリ浸かっておりました。

mogumogugokugoku.hatenablog.com

mogumogugokugoku.hatenablog.com

その流れでとでもいいますか、今まで住んできた場所レポでもしたいと思います!(友人の企画パクったごめんありがとう)

それではお付き合いの程何卒!

―――――――――――――――――――

某雪国の田舎(誕生〜高校3年生)

詳しい地域の説明は省きますが、とりあえず田舎生まれ田舎育ちです!

すぐに海行きがち

移動は車!なんなら歩いて数分の場所にも車で行きます。歩かないから痩せないわけよ。

田舎でよく話題にあがる電車の本数ですが、我が故郷もモチロン1時間に1本くらいしか電車が来ない地域です。しかも1時間あたり片道700円ほどするので高い(その分距離があるからかもだけど)。あとイオンが巨大です。

そして雪国なので冬は閉ざされた地域になります。冬の間天気もずっと雨か曇りか雪だし皆病みそう。大丈夫かな。アウトドア派の人にとっては冬はスノボできるので良いのですが、それ以外だと自宅待機して過ごす感じです。吹雪で外出れん!

話し過ぎるとキリがないのですが、本当に軽〜くメリットとデメリットを挙げるとこんな感じです。

メリット

・自然がたくさん

・キャンプ場も近い

・雪が降るのでウィンタースポーツができる

・スキー場まで1時間あれば着く

・山川海がある

・飯と酒がうまい

・温泉が近くて安い(400〜500円)

 

デメリット

・田舎すぎて店が少ない(※特に服屋やブランド系)

・車がないと生活できない、維持費が大変

・雪が降る

・人との距離が近い→すぐ噂になる

・賃金が低い

まぁ、何度かこのブログでも書いていますが自分の場合は生まれ故郷で友人も多いため故郷に住み続けております。もし結婚相手の地元だから〜、転勤で〜、という理由なんかで引っ越してきた人がいたらぶっちゃけ「かわいそう!」なんて思ってしまいます。厳しくも豊かな、でも過酷な地域じゃよ…

都会的な遊び(?)なんかも出来ないので、最近は公共施設の和室を1時間200円くらいでレンタルして部活の友人たちとボドゲに勤しんでいます!6時間やっても1人500円以下!…暇か!

激闘!

―――――――――――――――――――

某雪国の市街地(大学生)

大学生で人生初の引っ越し&県外生活をしました!

近くのアパートを借りたので基本大学までは自転車か徒歩で通っておりました。15分くらいとか?

ただ坂道だったので行きはほぼ押していたような気がします笑

市街地からは若干離れていたものの、一応県庁所在地の地域でしたのでお店もたくさん!コンビニも近い!という感じで田舎っぺの自分はとても感動した覚えがあります。

大学入学して割とすぐにバイトを始めたのですが、自転車で20〜30分くらい?かかる所で働いていたんですよね。それが大変だったので原付を購入!この原付でずっとバイトと学校に通っていました。

パレットちゃん!

この地域で1番衝撃を受けたのが、駅前から出ているバスで仙台まで往復1600円くらいで行けること…!

片道800円くらい!大学生の頃に初めて仙台に行ったのですがビルや人が多すぎて超衝撃を受けました。こんなトコロがあるなんて…!!!!!街を歩いている人が皆オシャレに見えました。あとアーケードってモンを初めて歩いたのですが、なんかこう、高揚感あるよね…/////仙台は今でも結構好きです。今週も行くし(タイムリー)

こうして大学時代住んでいた地域はそこまでストレスを感じることなく過ごせました。あ、引っ越しは3回しました!!!!!!(気になる人は直接連絡おなしゃす)

―――――――――――――――――――

マッドシティ松戸編(社会人)

社会人になってついに上京しました!

職場が上野あたりだったので適当に家賃が安い地域を調べていると千葉県の「松戸」がヒット!会社までも乗り換えなしで大体30分くらい電車に乗っていれば着くのでそこにしました。家も「安くて広い!」で選んだので、日当たりの悪い1階でした。風呂やばかったな…!!!!!

日当たり不良好

今更だけどやばwwwwwwwwwwwww

ちなみに住んでから2日後に殺人事件、1ヶ月後に発砲事件が起こりました。住んでから治安の悪さに気がついたww

まあアクセス自体は良かったのですが、常磐線&千代田線は満員電車がすごかったです。北千住あたりからもうやばい。ただでさえ初めての電車通勤なのに、人が押し込まれる&密着する&降りるときに「すみませ〜んおります!」って言わなきゃいけない…というので完全にトラウマになりました。故郷の電車は人が座れて当然だったので、座れたら奇跡!みたいな通勤が本当にトラウマになりました(2回目)

あとは初めてホームレス見ました…

怖い!

雪国にホームレスなんていたら凍死しちゃうのでほぼ初めて見ました。会社の近くにも結構居た気がする。東京の人たちは見慣れている(?)のか、みんな見てみないフリしてる!ちょっと変な人でも馴染めるのが東京なのかもしれませんね…

松戸編の時は仕事も色々あって(そんなにでもないけど)落ち込んでいた時期だったのです。部屋暗いし上の住人は変なギターの演奏してるし。たまに宅飲みしたりもしてましたが基本外出したくない時期でした。都会怖い!!!!!

あんまり外出したくなくて友人呼んで酒を飲む

治安も通勤も仕事もプライベートも暗い気持ちだったので心機一転、引っ越ししようと思いまして(唐突!)

1年ちょいくらいお世話になった松戸を去ることにしました。さらばマッドシティ!

さらば松戸

パレットちゃんもドナドナ(泣)

―――――――――――――――――――

国分寺平家編(社会人)

会社の場所は変わらずですが、千葉の松戸から今度は真逆の場所に住んでみよう!ということであまり乗り換えの少なそうな地域を探しておりました。そして何となく「中央線…ええな」と思い中央線沿いで「安い&広い」条件で探しておりました(デジャヴ!?)

そしたらねぇ…あったんですよ…国分寺に…平家が!!!!!!

!!!!!!

友人と内観をしてノリで「いいんじゃね!?」と即決!そしてレンタカーを借りて引っ越しを手伝ってもらいました。サンキューな。移動中のトラックの中ではJUDY AND MARYかけてました。なんかエモいじゃん!(??)

ありがとう!!!!!

今回の物件は風呂もちゃんとしてました!

綺麗!!

そして当時、エモさにハマっていたのもあり、実家から昔使っていた扇風機を持ち込み使用しておりました。

良!

そして最終形態としてはこのような形になりました!

エモ!

自分は畳LOVEなので畳の四畳半の部屋で寝ておりました。そしてこの時期は心身ともにクッソ元気だったので友人と宅飲みをして隣人に怒られたりもしました。怖かった…

怒られる前

国分寺からは職場まで結構かかるのですが、それでも常磐線の満員電車よりはマシでした!たまに座れるし!そして定期範囲が結構広かったので色々なところに定期で行けましたね〜。定期って神。

まぁでもこの時期、転職がすごくしたい&仲の良い友人が地元に帰るとのことで半年だけ住んで退去し、故郷に帰りました(笑)

じゃあの!

レンタルトラックで引っ越し

国分寺自体に不満はなかったので、来世で東京に住む機会があれば住んでみたいです。いい街だったよ!!!!!

―――――――――――――――――――

まとめ

今住んでいる場所が至高!というわけではないですが!全然他の地域にも住んでみたいですが、死んだら故郷の墓に入れてほしい!という気持ちです。

単純に都会の電車生活が無理でした…人たくさんコワイ。

電車が無理になった結果、バイク通勤をするモンスター(?)が誕生してしまったのかもしれませんね。あ、空いている電車は好きです!

あと田舎で育ってしまったので人混みも苦手かも!と最近思っております。なので東京はもう無理かな〜!バイクも信号多くてぶっ飛ばせなさそうだし!

田舎通勤最高!

ここ数年引っ越し欲がほぼ無いので、もしかしたら今の場所が都なのかもしれませんねぇ(完)(雑!)

【ポエム】アクティブ!通学路

どうもご無沙汰しております!

前回の田舎投稿、反応くれた方ありがとうございました!

mogumogugokugoku.hatenablog.com

学校で制服ではなく体育着で過ごしたり、自転車の特徴(カマハン)などめちゃくちゃ面白かったです!

bikeman.jp

自分で読み返した後に「あ〜、あんなことあったな」「そういえばこんな事あった」というような記憶を思い出してきたのでダラダラと書いていきたいと思います!

お付き合いの程何卒!

―――――――――――――――――――

通学で遊びまくり

自分は小学校1年生〜片道1時間歩いて登校していたのですが、田舎なので民家と自販機(買うのは禁止)、そして永遠に続く田んぼしかなかったので歩いているとき超〜〜〜〜〜〜ひまでした!

前回参照:こんな感じの景色

そこで以前の投稿でも書いた幼なじみ(悪ガキ)と一緒に遊びまくりながら通学しておりました。どんな遊びをしていたか一例をご紹介します!

■鬼ごっこ

タッチ鬼とか影ふみとか、もう新しくルールを知った鬼ごっこがあれば片っ端から遊びまくり帰っていました。

通学路は基本、あまり車が通らなかったので遊び放題パラダイス!鬼ごっこしすぎて帰り遅くなるやつですね。

そういえば歩くのが飽きちゃった時は、田んぼの「あぜ道」を歩いていました。みんなも歩いてたっしょ??

赤い部分が「あぜ道」

写真を探してみたら保育園の頃かな?みんなで散歩している写真を発掘しました!(ちなみに兄弟のww)

気をつけて歩いてねぇ〜〜

―――――――――――――――――――

雨の日の過ごし方

 

■傘飛ばし&ランドセルカバー飛ばし

雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ…という風に春夏秋冬どんな時でも登下校しておりました。もちろん雨の日も!!!!!

田舎なんで風を遮るものがないので、風速がすごいんですよね。そして雨だし歩いて1時間かかるし。傘の役目なんて歩いて5分くらいで終了です。風強すぎてすぐ壊れちゃうし!

 

ほんとこんな感じ

雨の日の基本スタイルは上下カッパ&ランドセルカバーでした。そして一時期のブームとして、ランドセルカバー飛ばしが流行!田んぼ道に差し掛かった途端、ランドセルのカバーを風の力を活用し、ぶっ飛ばしてそれを追いかける…という遊びをしておりました。幼なじみのカバーでいつも遊んでいたのですが、田んぼの遠く彼方に消えてしまいカバーを飛ばすのは辞めました。

その次に飛ばすもの…傘っしょ!!!!!となり、広げた傘を風で飛ばして追いかけていました!

まぁ案の定傘も速攻で壊れるので、幼なじみの破壊した傘の本数は数知れず…ただ幼なじみのばあちゃんが器用だったので、傘の布部分を活用し体操着入れとかにリメイクしていました。防水だしナイスアイデア〜!

【豆知識】

傘を持ち歩くのがだるい時はランドセルの肩紐部分に引っ掛けるといいぞ!

たまに足に当たるので注意

■雨の日のマイブーム

こうして雨の日はグッチャグチャになりながら遊んでいたのですが、当然靴も濡れるわけです。「靴…濡れちゃう…」と思っていた小学校低学年の自分に、ある閃きが生まれるのです…!

「どうせ濡れるんだったら、初めから濡らせば良くない?」

ということで、雨の日は水たまりを見つけ次第とりあえず足を浸して靴をビッチャビチャにしておりました。そして所々にある「深い水たまりスポット」を見つけては、そこに敢えて足を沈め、靴を浸水させておりました!

雨の日は毎回靴をビッチャビチャにして帰るため、家に着いたら靴の中に新聞紙を入れ、ストーブの前で乾かすのが日課になっておりました笑

靴なんて濡らしてナンボでしょ!

―――――――――――――――――――

冬の日の過ごし方

自分の故郷は雪国だったのですが、その時もモチロン徒歩!高学年になった頃には途中まで車で送り届ける…なんていうルールができましたが、低学年の頃はめっちゃ歩いていました!

まぁ雪ってね…楽しいじゃないですか…!!!!!!

この時期も猛烈に遊びながら通学しておりました!

 

■氷割り

まず11月頃〜雪が降る前の時期になると、やたら雨が降るんですよね。勘弁してクレメンス。でもその時にできた水たまりに氷が張るわけです…!

こういうの

朝の通学時に氷を皆んなで割りまくりながら学校まで行っておりました。先に通学しているグループがいると氷が既に割られているという悔しい思いもしました。(通学で悔しいって何?)

 

■冬支度

雪が降るのでそれに備え、通学の格好も一新します!

まずスキーウェアを用意!雪に傘なんて通用しない(吹雪ですぐ壊れる)ので、全身濡れても大丈夫なように防水の格好は必須です!

そして手袋!手袋は毛糸のやつなんかをする子もいたのですが、自分はガッツリ雪遊びする派だったので防水のやつでした。スキーとかスノボする時みたいなやつ!

帽子ももちろん必須なのですが、自分は耳当てとゴーグル付きのやつを装備しておりました。結構この帽子の子多かったような…?

https://item.rakuten.co.jp/happybeans/act-02/

そして靴もモチロン防水!そして雪国仕様?なのかは不明ですがスパイク付きのものを履いていました!

スパイクと言っても陸上とかのギザギザスパイクではなくて、一箇所に金具?みたいなのが着いているんですよね。

minana / スノーブーツ キッズ ジュニア スパイク付き 雪遊び 女の子 男の子 裏起毛 子供ブーツ 靴 ガールズ 子供 防寒 防滑 防水 ブーツ ムートンブーツ 21-23.5cm

ぶっちゃけスパイクが着いていたから雪で滑らない!というわけではないです(笑)あとこのスパイク部分にけっこう雪がつまりやすく、歩くとガタガタします(笑)

こうして「スキー場に行くの?」と言わんばかりの完全装備で冬季間の通学を乗り切りました!

これにランドセル背負って通学!

■雪合戦

そして雪が降るともう毎日遊びながら通学開始!!!!!

そんな中でも雪合戦はもはや必須でした。だってほら、雪が辺り一面にあると触って丸めて投げたくなるじゃない…?

雪国生まれの特性

雪玉で攻撃だけではなく、フワッと雪を相手にかけるダイレクトアタックなど攻撃方法は様々。てか今思い出したんですけど、そういえば小学校の体育や休み時間にも雪遊びの時間あったような気がします。雪国あるある?てか保育園の頃もみんなでそり遊びとかしてた…!

あと高校の頃は友達が制服のまま中庭の雪にダイブしてました(笑)

 

■氷柱(ツララ)落とし

冬に突如現れる自然のモニュメント…そう、ツララです!

う、うわああああああ

ツララのフォルムってもう…小学生の憧れじゃあないっすか…!!!!!

ツララってラッキーな時は屋根の下にポフって落ちているんですが、それ以外は命懸けで確保するしかないんです(大げさ)

小学生の頃、集団下校している時に高学年のお兄さんたちがツララを確保して持っているんですよね。それに自分と幼馴染は激しく憧れまして。「何とかして確保できないのか…??」と知恵を出し合いました。

そして結果としては雪玉をツララに…以下自主規制な行動をして過ごしていました。本当にクソガキだったな〜

すごい人はツララを大量に確保し、それを水とかでくっつけて氷の銃みたいなのを作っていました!カッケ〜!!!!!

ツララへの憧れの名残(?)なのか、今でも冬道では無意識に大きなツララを探しちゃいます。倉庫っぽいところの氷柱はでかい!

 

■通学スケート

通学路は雪が沢山積もるので、基本的に毎日除雪機が道路の雪を寄せてくれていました。朝からお疲れ様です!

実は除雪機が通った後の雪道ってすっごくツルツルになるんですよ!

イメージ

そのツルツルは光の反射で見分けることができるので、ツルツル部分を探してはスケートのようにいっつも滑っていました。暇だったし!

たまにツルツル部分にフワッと雪が降っていることがあり、そこを歩いた際にコケることもありました。靴のスパイク何も役に立たん!

 

■笹の葉ブワッと遊び

通学路のとある場所に竹が生えたコーナーがありました。笹の葉(木)ってしなるので、雪の重みでシナッと曲がっているんですよ。

こんな感じ!

それをさらに曲げて、一気に放すと「ブワッ」って雪が舞うんです!テコの原理的な?その場所を通るたびいっつもブワッてやっていました。(何の報告!?)

 

■屋根の雪が落ちる

雪国あるある?なのですが、教室に居るときや体育館にいるとき、いきなり「ドゴオオオオッ」という音がする時があります。この音、屋根に積もった雪が雪崩のように落ちる音なんです!

わわわわわ

こういった現象がよくあるので、小学生の頃などは「体育館の屋根の下には行っちゃだめです!」というのをよく言われました。

授業中なんかに屋根から雪が落ちたりすると、皆んなで「お〜」と見学したりしていました(笑)

 

■教室のストーブで物を乾かす

こんな感じで、学校に行く時も雪!休み時間も雪!という生活を送っているので上着や手袋は常にグチャグチャでした。

そんな我々のために!冬の時期は教室にあるストーブで装備を乾かすのが日課となっていました!

そういえば故郷では教室にストーブあったんですが他の地域ではどうなんですかね?体育館にも巨大ストーブが置いてあって、部活の時とか全校集会の時とか皆んなで近くに集まって温まってたな〜冬って寒いしやっぱりストーブあるのかな〜

―――――――――――――――――――

まとめ

こうして思い出を長々と書いてみたのですが、意外と覚えてるな〜!と思いました。それほどまでに「登下校」の思い出が濃かったんですかね。まぁ同じメンバーと同じ道を何往復もしたしな…!

他にも色々思い出はありますが、個人的には夏休みの「ラジオ体操ガチ勢」「皆勤賞ガチ勢」の思い出もありますので需要?があれば書きます!小学校時代はいつも全力ガチ勢だったな。眩しい。もし読みたい〜なんていう方がおりましたらコッソリ教えてください!まぁ居なくても書くかもだが!!!!!

学生時代からもう社会人になって約数年…今は通学ではなくて「通勤」を日々しているわけですが、ふと思ったんですよね。

昔からあまり変わってなくない?と。

今も水たまりダイスキ!

そもそも現在のバイク通勤も趣味全開のほぼ遊びみたいな感じだし、なんなら海行ったり写真取りに行ったり職場脱走したり、むしろ子供時代よりハチャメチャに色々している気がする…!

通勤!

今も氷と雪ダイスキ☆

脱走退勤

ここまできたら、もはや宿命かもしれないので(何の宿命?)人生全力で遊び倒したいと思います!

昔も今も雨でグチャグチャダイスキ!(完)

 

【ポエム】田舎の人間と町の人間

どうもご無沙汰しております!

なんだか仕事も落ち着き暇だな〜と思ったのでポエムでも書きます!てか日記?だな多分!

バイクシーズンがもう少しで終わってしまうので冬季間はこんな感じのぼやき投稿を増やしていこうかな〜と思っております!

お付き合いの程何卒!

―――――――――――――――――――

田舎の人間と町の人間

今回はですね〜、田舎(故郷)と都会について書いていきたいと思います!

マママママママキマさん!!!!!(チェンソーマン)

自分は完全に超絶田舎出身なんですが、友人に都会生まれ都会育ちの方がいるんですよね。(勝手にブログの題材にしてすまぬ)。話していると「田舎と都会、根本的に価値観違わない…!?」ってことがあるので色々書いていきたいと思います!

―――――――――――――――――――

車最高!電車最高!問題

自分の生まれ育った地域はもう完全なる車社会でした。

いらすとやの「セダンのイラスト」らしいよ

どこかに移動するのは車!電車は1時間に1本!コンビニ歩いて1時間!って感じでした。

歩いて買い物行ける範囲には賞味期限切れのものがよく置いてある商店みたいなのしかなかったですね〜

なので家族や周りも含め全員「車無かったら生活できない」という思考だったので、18歳になったら周りの友人のほとんどが自動車学校に行って免許を取得していました。(自分の地元では車校って言ってた)

自動車学校で高校の友達と勉強しまくったり、他校へ行ってた中高の同級生と駄弁ったり超楽しかったですね〜!

探したら車校で免許取りたての友人の写真あったw

大学〜社会人まで免許は持っているけど車はなかったです。その代わりスクーター乗り回してた!

そして社会人で東京で過ごしていて、例の事件が起こるわけです。

満員電車無理すぎ事件

人間の乗り物じゃないぜ…

みんな満員電車無理!だとは思うのですが、それが完全にトラウマになり都会の電車無理〜!の思考回路になってしまいました。てか人との距離近いの無理すぎん!?あと移動=電車&徒歩が無理。めんどくさいっピ!

そんなことを都会育ちの友人(kちゃん)に話したところ…

「車の方が無理!」と言われて衝撃を受けました…嘘やん!

山手線?

でもでも、確かにな〜?と思う点はあります!

そりゃずっと電車が身近な生活をしていたらわざわざ車に乗る必要ないですしね。てか車高いし!維持費もガソリン代も保険も車検も!とにかく出費すごい…(瀕死)

あと雪が降る地域だとスタッドレス買わなきゃだしね。そろそろタイヤ交換せねば。事故とかも怖いしね〜

それに比べて都会の電車は時間も正確だし本数多いし安いし酒飲んでても家まで帰れるし…うん良いね!あと車に対する出費が無いのがめっちゃいい!

ただ、自分は幸いなことに運転が好きなので車社会に適合できました。あと通勤!マジでストレス無くなりました!通勤時間そこそこあるけどパーソナルスペース最高!コーヒー飲めるの最高!車内カラオケ最高!って感じなので、生まれながらに車社会で育っていると車に対する適応能力高いのかな〜?と思いました。(まとめ方が雑)

mogumogugokugoku.hatenablog.com

あと車社会の田舎あるある?としては、遊びに行くときは友人が家まで迎えに来てくれます(笑)自分もよく迎えに行くし!

そして飲み会後はよく代行使います。都会だと終電で人がいっぱいで…って状況がよくありましたが、代行だと家まで車で送り届けてくれるので最高です!金額高いけど!!!!!

田舎って人口が少ないのもあるんですが人とのパーソナルスペースめちゃ広いです。他の人と近付くの運転席と助手席の距離くらいがMAXかな?電車みたいに誰かとピッタリ隣!っていう機会が無くなりました。

誰かとこんなに近くで座ったりしない

まぁ〜そんなこんなで車に慣れすぎ生活を送っているので、今さら車無し生活無理かも…という次第でございます。マジで維持費高いけど!!!!!(n回目)

―――――――――――――――――――

友人の距離近すぎ問題

これは田舎というか自分の生まれ故郷あるあるかもですが、保育園→小学校→中学校→高校まで一緒とかよくあります。

この写真に写ってるメンバーと今も頻繁に遊んでるな?

そもそも田舎の保育園に通っていたので、保育園→中学校までは自動的に一緒でした。しかも保育園と小学校、1クラスしかなかったのでマジでず〜〜っと一緒。過疎化…!

中学校で初めて「クラス分け」があった時は超感動しました!人いっぱいいる〜〜〜〜〜!的な。

こんな感じで、友人の中には保育園時代の物心つく前から一緒のメンバーもいるわけです。そして今でも永遠に遊んでるのワロタ。

そして自分と同級生で、兄弟同士も同級生とかもよくあります。距離近いよねぇ〜〜

なので昔からの友人の実家、基本知っているんですよね。これって他の地域ではどうなんでしょうね?

みんなでお遊戯会もしたな〜

ちなみに自分には漫画みたいな設定(?)の幼なじみが居ました!保育園〜高校まで一緒で、住んでいる地域に住んでいる同級生がその幼なじみしかいなかったでので毎日一緒に学校行ってました。あと部活も小学校〜中学校まで一緒だった!

ほんとこんな感じだったな

てか自分の地域、「集団登下校」っていうのあったんですが他の地域はどうなんですかね?これが何なのかというと、同じ地域(町内)に住んでいる子たちで決まった時間に一緒に学校行くってやつです。下校時も一緒!大体6年生とかの人が「班長」として先頭に立ち、小学校1年生〜他の学年の子も一緒に歩いて学校に行くってやつです。

そして学校までが遠くて片道1時間歩いてました(笑)途中から田んぼ道しかなくて、暇すぎて水溜りに入って帰ったり雑草抜きながら帰ったり鬼ごっこしながら帰ったりしてました。

通学路イメージ図(これは友人が稲刈りしてる場面)

ですが小3(4?)あたりから、なんと自転車通学ができるんですよね…!!!!!通称「じてつー」。これは家から学校までが遠い町内の子たちにのみ許された特権の通学方法でした。あ、これももちろん同じ町内の子と一緒になって学校に行きます。安全のため白いヘルメットをかぶって学校に通ってました!めちゃ田舎(笑)

ほんとこんな感じのヘルメット

そういえば雨の日もカッパ着てじてつーしてたな

幼なじみの話に戻るんですが、小学校の時は片道1時間一緒に歩き、そして自転車通学も一緒にしておりました。中学からは集団登下校がなくなるので別々でしたが、何だかんだ高校まで一緒って…すごくない?というお話でした。

―――――――――――――――――――

「県内」の概念問題

自分の地域では「県内」「県外」って言葉をよく使う気がします。

「県外行ってきた〜」という話を聞いたら、「そうなんだ!遠いね〜!」という会話に何にも違和感を感じていなかったのですが、どうやら地域によって認識に差があるらしいのを最近知りました…

そもそも、自分の住んでいる場所、県自体がでかいんですよね。そして電車もあるけど、本数少ないし高いし乗り継ぎ大変だし…って感じで、県外に脱出するためには車が必要なわけです。

ただ、18歳までは車を自分で持てないので親とかが県外に行く時に一緒に行くって感じになるんですよね。あとは旅行とか。だから高校卒業まで県外=遠いし行かない(行けない)って感じでした。(あくまで自分はね!)

この画像でいうおじいちゃん、おばあちゃんが住んでそうな場所が自分の地元

そもそも車社会で電車に乗る機会もほぼなかったので、友人と電車に1時間乗って、ちょっと栄えてる駅前とかまで行くのですら大冒険&遠いと思っていました。

なので例えば大学進学や就職の時、「県内にしなさい」っていうセリフは割と普通に聞くな〜、という印象でした。

育ってきた環境もあるとは思うんですけど、自分の地元の場合、友人に会いたくなったら車で5分〜15分もあれば会えるわけです!最近それに慣れすぎて軽率に友人に会ってるな〜ですが県外に行ってしまうと軽率に会えなくなってしまうわけですね。車で何時間もかかったり、新幹線とか飛行機とか。会える頻度が減ってしまうので「県内にしなさい」って事を皆よく言うのかな〜と思ったりもしました(雑推測!)

―――――――――――――――――――

田舎に居る理由って何ぞや

お店も少ないし車とかのお金もかかるし賃金の基準低いし…都会に出てから帰ってこない友人も多い中、なんで住み続けるんや?ともし聞かれたら、自分の場合は「故郷だし友人多いから」って話にまとまりますね〜

ぶっちゃけ、生まれ故郷でなければ住もうとは思いませんが!(爆)田舎に生まれちゃったし、すぐ友達に会えるしな〜っていうのがデカいです。

数年前、保育園からのメンバーと一緒に年越し後に雪道歩いた時の

ここ数年、朝ラーだけ行って解散とか荷物だけ届けて秒解散とか友人夫婦の家に泊まって朝家まで送ってもらうとか兄弟の家に行って甥っ子と姪っ子とダラダラする…とか、そんな遊び方に慣れすぎて「新天地で一人暮らし!」とか寂しくて死ぬかもしれないです。悩みとかあっても「ドラえもん〜!泣」って泣きつくのび太並みに友人に会って話散らかして悩み解決してた。いや、県外に住んでみたいし働いてみたいけどさ!でもすぐに友達に会いたいやん!!!!!!(依存症かな?)良くも悪くも交友関係の密接さは田舎ならではかもしれませんね〜

軽率に海行きがち

あとはマジで田舎とバイクの相性が良すぎてですね…

海と山にすぐ行けて、バイク乗りとしては超気持ち良く乗れております。田舎だから信号少ないし!自然が好きな人にはオススメですよ田舎。キャンプ場も近いし。雪遊び沢山できるし!

毎日夕日見れて良いゾ

つまり結論を申し上げますと、

田舎に生まれたのは仕方ないとして!来世は静岡か北海道か博多に産まれたいな~!!!!!!()

楽々!?スロットルアシスト

どうもご無沙汰しております!

みて!

なんとですね〜、ついに購入してから30,000キロ突破しました!!!!!

購入当初は4,700キロでした!いや〜、もうそんなに乗ったのか…という気持ちで感無量です!

最近寒すぎる

乗り初めのピカピカさは消えてしまいましたが、まだまだ活躍してもらいたいと思います!まだ車検1年残ってるから何とか持ち堪えてほしい!

↓これは乗り始めた頃のブログ。もう2年前かぁ〜感慨深い

mogumogugokugoku.hatenablog.com

さて、最近はバイクと番外編ブログを半々くらいで綴っておりましたが、今回は久々にバイクメインです!

お付き合いの程何卒!

―――――――――――――――――――

スロットルアシストとは?

その名の通り、「スロットルをアシストしてくれる」製品なのですが、そもそも「スロットルとは?」となりました。(無知)

調べてみると

スロットルは、一般的に「アクセル」を指して用いられます。

とのことでした!

www.goobike.com

たま〜に「フルスロットル」なんて単語を聞いたりしますが、これはアクセルを全開にしているのと同義みたいですね。ふむふむ

さて本題ですが、スロットルアシストは正直使用しなくても全然大丈夫な製品です!

今までのバイクライフで特に必要を感じていなかったのですが、今回購入しようと思ったきっかけからお話ししますね!(ここから長いわよ〜!)

―――――――――――――――――――

スロットルアシスト購入のきっかけ

以前北海道に行った際に、2〜3時間ほど高速道路を運転し続けました。

高速で休憩の一コマ

普段の通勤でも高速の運転はしているものの、時間的には20分ほど。今回初めて高速を運転し続けた事になります!

走行自体は問題なかったのですが、1時間ほどでアクセルを握る手がめちゃくちゃ疲れてきまして…特に帰り!旅の疲れ&アクセルの握り続けでめちゃくちゃ疲労困憊でした。

帰りあたり手が結構きつかった

高速なんで運転自体は楽なのですが、ただただ右手のアクセルのみが疲労…しんどい…と感じました。

プルプル

自分のバイクは400ccなので、高速を走行するときはほぼフルスロットルとなります。それがしんどかった…!

大型バイクだと楽だよ〜なんて言われますが、まだCB400SSには乗りたいので乗り換えは検討しておりません!てか高くて買えない!買ってくれ!

ちなみに最近ネットで知った言葉で、やたらと「何CC乗ってる?」って聞いてくるおじさんは「ナンシーおじさん」って言うらしいです!皆ナンシーおじさんにならないでくれ…!

【豆知識:どうして大型バイクだと長距離走行が楽なの?】

■安定した走りができる

排気量が大きくなる→必然的にエンジン自体も大きくなる→パワフルで走行性能がよく、安定した走りが可能!

〈参考〉ツーリング向きの大型バイクを紹介!バイクの選び方やおすすめの楽しみ方

 

クルーズコントロールがついた車種がある

クルーズコントロール→アクセル操作なしで、ライダーが任意にセットしたスピードを一定にキープした状態で走ることができる機能!

車にもついている車種がありますがバイクにもあります!

高速などではハンドル操作のみとなるため超便利らしです!いいなあ〜

〈参考〉バイクの「クルーズコントロール」とは? ロングツーリングを快適にする装備として大型ツアラーやクルーザーなどに普及【現代バイク用語の基礎知識】 - webオートバイ

普段のバイクライフでは問題ないので、長距離の時だけ何とかならないかな〜と思って調べていたところ、「スロットルアシスト」という商品があることを知りました!

値段も1000円以下とリーズナブルなので早速購入です!

―――――――――――――――――――

スロットルアシスト購入!

今回購入したのはこちら!

YOKELLMUX スロットルアシスト グリップアシスト !

とりあえず初めて使ってみる商品なので、Amazonで一番レビューのついていたものを購入しました笑

取り付けも簡単そうです!

https://amzn.asia/d/4J3zFt9

それじゃ!取り付けてみるわよ〜!

―――――――――――――――――――

届いたよ

コンニチハ!

軽〜い封筒が自宅に届いたので早速開けてみます!

オープン!

ちょこん

何だか想定よりも一回り小さいブツが届きました!

もう少し大きいと思ってた〜!

早速バイクにつけてみます!

うん?

悲報:取り付けられない

商品のレビューにも「結構固いから力が必要!」といった話がチラホラ出ていましたが、まさにその通り…全然つけられないんよ…

試行錯誤し、何とか無理やり取り付けることに成功です!

押し込む!

できた!

ここで1つ注意点なのですが、この時に取り付けの角度をミスってしまうとだいぶ無理のある角度でアクセルを握ることになります…!

こんなんなっちゃう

自分に合う角度で試行錯誤するのがいいみたいです!

使用してみた感じの写真を一応撮ったので載せますが、これといって説明することがない感じです笑

右手は添えるだけ

ッス

指を広げるとこんな感じ

操作には多少の慣れが必要な感じでしたが、数十分走るとすぐに慣れました!

そして高速も走ってみたのですが確かに超楽…!

右手も左手も軽く握る程度で良いので快適に運転できました!

特に寒い時期だと寒さに耐えるべく、無意識に手に力が入ってしまうのですがその

必要がなくなりそうです!

いいね

ただ、慣れすぎるとコレ無しで運転できなくなりそうなので長距離用に外しました笑

依存しすぎ良くない!

あとは茨城出身の友人曰く、付けて三日で盗まれたらしいので(治安悪〜!)今後は長距離ツーリングの時に活躍してもらおうと思いました(完)